ABOUT

Brand Profile

CAUAC=マヤ語で「青い嵐」

2015年から私たち夫婦は、京都・哲学の道近くのスタジオで、
オリジナルデザインの洋服を手作業で丁寧に仕上げた、藍染め・草木染の洋服を製作・販売しています。


世界中では毎日、安価な洋服が大量に生産され消費され廃棄されています。
その背景には、過酷な労働を強いられて苦しんでいるたくさんの人々や、
環境に負荷がかかり自然や動植物に深刻な被害を及ぼしているという現実があります。
安価で大量に生産される商品は、同時に悲しみも生み出してしまうのです。


私たちは、生産者のみんなも笑顔でいられる服づくりを実践しています。
一枚の布から洋服として完成するまで、京都のスタジオで一貫して仕上げています。
使用する生地は、できるだけ環境に負荷のかからないオーガニックコットンなどの天然繊維や動物繊維を使用し、
藍や草木などの自然からもらった色を使い、手染めをしています。


オセロ盤の上の石が、ゆっくりと黒から白に変わっていくように、
消費のあり方を静かに優しく塗り替えていかなければならないと思っています。
その中の白い石のひとつを、CAUACが担うことができれば私たちは最高に幸福です。


大切につくり、大切に着てもらうこと、それが私たちの目指す服づくりです。



CAUAC
KOHEI OMORI
KAZUMI KATSUKI



Staff Profile

大森 康平
(染色&web担当)
岩手県盛岡市出身
同志社大学大学院卒業
元電気機器メーカーのエンジニア。

香月 一美
(デザイン&パターン&縫製担当)
大阪府東大阪市出身
大阪モード学園卒業



CAUACのお店

2012年2月 京都哲学の道近くにアトリエショップをオープン。
真如堂や金戒光明寺や、五山の送り火で知られる大文字山のふもと、
緑豊かでゆったりとした時間が流れる場所で、夫婦2人で毎日せっせと洋服を作っています。

〒606-8447
京都市左京区鹿ケ谷上宮ノ前町20番地1
営業時間10:00-19:00 月・火曜日定休
TEL&FAX 075-202-7008